けばり *>*))))>(

CDCフローティングピューパを巻いた。

火曜日に秋山郷Uさんにシャロムの森へ連れて行って頂けることになりました。初めての場所で楽しみです。管釣りとは言えない、自然渓流と聞いています。一般河川は禁漁期で釣ることが出来ないので、この時期の魚がどう言う感じなのか???ですが。一般河川使…

B11-BTでCDCだけニンフ。

発売情報を見て直ぐに買いに出掛けた時、まだお店には置いていなかったGamakatsuの「B11-BT」。 R17とR18の時のように発売情報から日が経ってから買えるのかと思っている矢先、とくさんからお店には置いてあると言う情報を頂きました。 それから数日後、遂に…

剣羽根ゼンマイ胴。<Kenbane Zenmaidou Tying Movie>

今回は、「剣羽根ゼンマイ胴」のタイイング動画です。動画は、下段↓↓↓の方に貼り付けました。 先ずは、<剣羽根>について。 ・剣羽根は、羽根の翼角に生える小翼羽の一番先端で、「剣」のような形をした羽根です。丁度、人で言う親指に当たるところで、着陸時…

コカゲロウをイメージして。

いわゆるドライフライと言うものを使う事は少ないのですが、先日の様な水面勝負が有効な時もあるし、水面勝負の楽しさもたまりません。 ドライ系と言えば、いろいろ巻いたりもしますが、実践での使用のほぼ全てはアントパラシート。小さなカゲロウを意識した…

毛鉤巻き研究会に参加?してきました。

毛鉤巻き研究会が開催されているTOKYOトラウトカントリーへ行ってきました。 天気が良く朝から日も差して、バイクで奥多摩を目指しながら背にに陽を受けていると汗が出てしまうほどでした。 今回は、毛鉤巻き研究会なのに毛鉤を巻かずに練習と検証をする事に…

タイニー逆さ毛鉤のタイイング動画。<Tiny Sakasa Kebari>

今回は、極小のタイニー逆さ毛鉤の動画に挑戦してみました。 以前、マイクロ逆さ毛鉤で投稿したときと同じ仕様です。 ・マテリアル・ Thread→TMC 16/0 THREAD+ Hackle→Ostrich Herl (オーストリッチハール) Hook→Ken Cube TP77=#32 The Tiny Sakasa Kebari…

水槽で遊ぶ。

毛鉤を作ると、完成したものを水槽に投入し、沈下や動きを観察しています。この前、作った毛鉤も同様に水槽へ投入。メイン使用の毛鉤の一つですが、本物の虫と比べると全くの別物なのに良く出てきます。その毛鉤ですが、水面にアイを水上に出した格好でパラ…

マイクロ逆さ毛鉤。

久しぶりに、マイクロサイズのミッジ逆さ毛鉤を巻きました。 シーズン中、初期の頃こそポケットに入れて行きますが、盛期ともなると出番が無いので巻いていませんでした。これからの季節は、ユスリカに代表されるミッジの独壇場となる場面もありますね。 Fis…

タイイングの動画を撮ってみました。

タイイングの動画を撮って見ました。カット無しで長めですが、良かったら見て下さい。 Kebari-Tying - YouTube ・マテリアル スレッド→Uni-Thread 8/0 Camel フック→Gamakatsu B10-S #12 アブドメン→ゼンマイの綿毛 リブ→ゴールド x-fine ウイング 1 →カケス…

管釣り毛鉤を巻こうとしたのに。

管釣り用の毛鉤を巻こうとバイスの前に座ると、何を巻けば良いのか分からなくなってしまいました。そして、考えてみても管釣り用と言うキーワードから何も出てきません。 普段から出掛ける管釣りと言えば、ストリームタイプの管釣りで、そのほとんどがTTC。…

毛鉤にありがとう。

一回の釣行で、毛鉤を何個も使います。 一度使用した毛鉤は、そのままにして置かずに綺麗に洗って、フライハンカチなどで水分を切り、乾燥後、針先を確認してからケースに戻します。 この時、水を含ませた毛鉤に、極少量のシャンプーを使い軽く揉み洗い。 濯…

イワナに人気だった毛鉤のタイイング

奥の奥の間でイワナに人気だった毛鉤のタイイングです。 ・マテリアル・ フック・・・・Gamakatsu B10-S #10 スレッド・・・veevus10/0ブラック ボディー・・・ピーコックハール(ナチュラル) ハックル1・・・カケスのサドル(ファイバーがフックの全長くらい)…

Grizzly Micro Legs

昨日、CHERNOBYL(TAPERED) FOAM BODY CUTTERを使って出来たフォーム材とHareline Dubbin,Inc.のGrizzly Micro Legsと言うラバーレッグ材を使って毛鉤を作りました。 フック→Gamakatsu C12-B #10 アブドメン→ピーコックハール(グリーンダイド)8本をツイスト …

CHERNOBYL(TAPERED) FOAM BODY CUTTER

River Road Creations,Inc.の、フォーム用カッターです。発売からだいぶ経っていますが・・・今更ながら手に入れました。 このカッターは、水生昆虫のウイングや、陸生昆虫、などなどなど・・・形状に合わせてたくさんのタイプがあります。 その中でも、汎用…

昨日の毛鉤の巻き方(写真付き版)

<使ったマテリアル> フック=TMC2312#10 スレッド=UNI Thread 8/0 Camel アブドメン(腹部)=SUPER FINE-BROWN ソラックス(胸部)=ピーコックハール レッドダイド ウイング=エルクヘア(濃い色味のナチュラル) その他、ヘンフェザントのサドル、コック…

毛鉤巻きは楽しいね!

先日、購入してきたTMC2312#10で毛鉤を作りました。 購入時、針を見ながらイメージを膨らませるわけですが、家に帰ってバイスに一本セットしてからが本番。 キャンパスの一枚の画用紙のように針を見つめて、イメージをより具体化します。「毛鉤はなんでも良…

バッタ毛鉤とハリガネムシ

先日の釣行で、ハリガネムシとバッタの小渓における大きなエネルギー源になっている事を感じる事が出来ました。 秋の乱喰いと言いますが、その実際は何でもたくさん食べるのだと思っていましたが、そうでは無かったのです。 前の釣り人に「寄生者(ハリガネ…

滝壺を攻略し隊(尺上にも届くといいな!)

滝壺や、大渕など水深のある所は、大物が潜んでいそうです。深すぎてどんなに頑張っても底には届きません。届くかもしれませんが、沈下して行くのをジッと待てません(汗) 滝壺の場合、ポイントになるのは激流の両サイドの巻き返しや溜まり、流れ出しなどに…

軽量・シンプル

久しぶりに自宅で毛鉤を巻きました。R17-3FTの#16にゼンマイ胴を細く作り、ゴールデングリズリーを薄っすら4回転分の毛鉤です。何時もは、シルク胴にゴールドリブを施し、ハックルも2種2枚をそれぞれ8+4=12回転分の厚盛り仕様です。コレだと見やすく、誘い…

大きい毛鉤。

皆さんの大きい毛鉤は、どのくらいからですか? 自分は、普段から#16や14をメインに使っていて、毛鉤BOX内でも一番大きい毛鉤で#12です。#10以上は大きく、#8、#6ともなると特大になります。 この前の「小渓のパラダイス」の時の事です。ヤマメのストマック…

シュっ!と一吹きシリコンスプレー

ドライタイプの毛鉤にはコレです。呉工業の「シリコンスプレー」!毛鉤のために使っています(笑) ドライフライタイプの毛鉤を作ったら、小さい袋に入れてシュっシュっと吹きつけて数時間漬け込み浸透させます。多量にスプレーするとマテリアル同士がくっつ…

イワイイワナ系パラシュートを巻きながら。

あの有名なパターンを巻いてみました。イワイイワナ(1G)です。最近は、ほぼ3パターンの毛鉤に集約され、何処でも3パターンのみになってしまっていました(汗) あの有名なプロタイヤーの岩井 渓一郎氏が、主にイワナを釣るために考案したテレストリアルパタ…

「カディスがたった」

梅雨入りしたと思ったら数日で平均月間降雨量を達成・・・天気予報も毎日雨マークが並び、土砂災害や浸水、川の増水・氾濫、落雷や突風にも注意が必要だそうで、今日は、「晴れのち曇り」「降水確率30%」(7:50時)の予報なのにYahooのトップニュースでは「き…

「プラナリア」

「プラナリア」(ナミウズムシ)をご存知ですか? 自分は、最近初めて知りました。 ヒルやサナダムシと同じ「扁形動物」の仲間だそうです 。 再生力が非常に強く、細かく切っても2週間ほどで完全に再生すると言う驚きの生物なんだとか。 と言う訳で、切って…

鹿角フック。

去年か一昨年の釣行時に拾って来てずっと放置していた鹿の角。いろいろに加工してやろうと思い・・・思うだけでしたが、先日、取り敢えずの使用の目標が出来たので、糸鋸を使い、パーツ毎に切り分けて置きました。更に、余分なパーツを鹿角フック用に薄めに…

アントパラシュートを巻きました。

ドライで釣るのは、やはり楽しいです。 ドライで初めてヤマメを釣った時に使っていたのが、アントパラシュートでした。 大きめな丸い沈み岩の上、やや後方に定位していた良型26cmヤマメ。時々、水面で何かを補食していました。とっさに、ほとんど初めて巻い…

毛鉤巻き研究会に参加してきました。

TTCでの毛鉤巻き研究会に参加して来ました。背中イタイイタイ病も日に日に良くなって来ているので、休み休み毛鉤ケースの穴を埋めるべく巻きました。 面白い話、最新情報、何と言っても代表の不善シリーズ凄さにワイワイしながら、各々の毛鉤を巻きます。(…

毛鉤巻過ぎ!?でも巻きます!

最近、右肩甲骨下辺りが痛み、首筋が張に張り、右腕を動かしたり、横になったりでさえ、キツかったので接骨院へ行ってみました。電気や超音波治療、マッサージを受けました。症状の考えられる原因を伺うと、ウエイトトレーニングのし過ぎ、トレーニングのた…

禁断症状が……

昨日は、都心でも一時雪が降ったりでしたがほんの一瞬だけで良かったです。第一回目の大雪の時は、テンションが上がりましたが、もうやめてください!と言う感じです。山岳部は、どうだったのでしょう? もう、1月末から竿を振っていません。魚を掛けていま…

ロングフィンゼブラダニオくん

「ロングフィンゼブラダニオ」と言うのが、うちの水槽に約20匹泳いでいます。 ゼブラフィッシュ、ゼブラ・ダニオ (Danio rerio)と呼ばれ 、インド原産で体長 約5 cm の小型の熱帯魚です。コイ目コイ科ラスボラ亜科のオイカワなどに近い魚で、成体の体表に紺…

小さい毛鉤に一工夫

お気に入りの針の一つのKenCube、TP88World(#18〜14)。 対大型鱒用にTP88より太軸で、ドライフライ用に作られているのですが、自分の場合は、ドライ、ウェット関係無く、主に沈めて使っいる。 TP88World#18にパートリッジ、ブラウンのシルクスレッドでシンプ…

フックを計量 2

前回のテンカラ用として発売されている針の計量結果に続き、自分の中のメインフライフックの中の#18〜#10の計量結果。 15本ずつ計量した平均を載せています。白の空白は,メーカーでラインナップはあるが手持ちで無いサイズ。何れも±0.001gづつ誤差があり…

フックを計量

針の重さを量ってみた。単位の表記は、gとmgどちらがいいのか?gで表記して見た。 表の作成に手間取ってしまい、取り敢えずテンカラ用として発売されている4種を。 *SEは、ストレートアイ。DEは、ダウンアイ。(全て15本づつ計量した平均値を載せています。…

ミッジを巻いたりして過ごす雪の後

昨日は、折角の一日何も無い日でNEW iMacをゲットするつもりでいたのに玄関を出て即座に引き返した。 あまりに暇だったので、タイイング道具やマテリアルの整理整頓を実施。 更に暇すぎて、普段使っている針を精密計量器で計量したり。 その上、暇でマイクロ…