フックを計量

針の重さを量ってみた。
単位の表記は、gとmgどちらがいいのか?gで表記して見た。
 表の作成に手間取ってしまい、取り敢えずテンカラ用として発売されている4種を。

 

 

f:id:petauro:20140212000410j:plain

*SEは、ストレートアイ。DEは、ダウンアイ。(全て15本づつ計量した平均値を載せています。また、バーブ付きの状態。)
全てに±0.001gづつ誤差があり、天野テンカラ1号では、+に最大で0.006gの誤差があり2号と殆ど変わらない針も混ざっていた。x10ルーペで観察しみるとフックサイズは1号だが、軸の太さは2号と同等にみえる。原料のワイヤーの精度の関係だろうか。
桑原テンカラのダウンアイ6号も±0.003gの誤差があった。桑原テンカラは、ストレートアイとダウンアイで、僅かに違いがあるようだ。 
その他、フライフックなどはまた今度載せます。

広告を非表示にする