フックリリーサーのススメ

世の中には、便利な釣りアイテムが多いですね。

その中でも、「フックリリーサー」と言うのがとても便利で、ここ数年はテンカラでも、管釣りや自然渓流に関係なく愛用しています。ルアーメインで釣りをしていた頃にも使っていました。

ルアー、特にトラウトの試合などでは、手返しに関係する重要なアイテムです。毛鉤釣りをする人で使っている人は少ないでしょうし、手返しなどはどうでも良いと思われますが、慣れれば魚に触れずにやさしく、フォーセップのように毛鉤を傷めずにワンタッチでリリース可能です。

世には、様々なフックリリーサーが出回っていて、17000円と言う高級品まで存在し、ほとんどがトラウトルアー、スプーン用にサイズも大きめです。

その中で、自分も愛用していて、SMITHから発売されている

f:id:petauro:20140303220721j:plain

↑「ローインパクトツール”イージーリリーサー”」は、小さく、毛鉤には使い易いリリーサーと思います。(最小は、#18程度までなら正常に使う事ができ、それ以下だとフックの形状によります。)

紹介と使い方のあるメーカーのページへのリンクです。→「ローインパクトツール”イージーリリーサー”」

私は、このような感じでベストに装着しています。

f:id:petauro:20140303220735j:plain

 ブラブラしない様に、先端をメッシュの穴に通して固定してあり、サっと取り外してサッとリリースできます。

フックリリーサーは、バーブレスフック推奨アイテムですので、バーブは潰したりルーターで削り取ると、とても使い易いですね。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする