第二回「K-Cap」開催!参戦!

3月30日に、TTCで第二回「K-Cap」が開催されます。

詳しい概要、ルールはこちら
 
ルールは、第一回目と同じで、釣り上げた魚の最大体長。しかし、今のところのルールでは、今回はビッグボスも含むとの事。(今後、変更があるかもしれないとスタッフE氏談)
更に、面白いのは毛鉤を巻く事からスタートすると言うルール。くじ運と釣り座ならぬ巻き座の確保。大会中は、巻いた毛鉤しか使えなく、巻くスピードと精度が試され、更にはライバル達とのプレッシャーに打ち勝たねばならないと言う。ここで、出遅れればゲームプランそのものを崩しかねない。大会日まで厳しいイメトレの日々が続く。
テンカラとフライと言う毛鉤釣りの大会は、国内でとても珍しいのでは無いでしょうか。しかも河川上流域が戦場というのは。燃え鱒ネ!萌えずにはいられませんね!
 
その前に、明日は、溜まりに貯まったフラストレーションを発散すべく養沢へ出掛けよう。神谷堰堤上で解禁はじめの初心なヤマメの綺麗な姿を見れるように。
 
 

f:id:petauro:20140314225201j:plain

広告を非表示にする