予定変更でM沢に立つ。

今日は、初めてのM沢に入渓してきました。

本当は、来週の長野遠征に向けたイタ嫁の練習の為に養沢へ出掛ける予定でしたが、0800に起きるとベッドでゴロゴロして0900過ぎになり、「今日は、行かないから一人で行っていいよ〜」と。エエエ!!!???一人なら遅くとも現地0800着くらいに出発して、他の渓に行ったのに。折角の釣行チャンスですので、ダッシュでザックの中身を変更し、用意して地図を眺めてからバイクに跨がりました。

1000過ぎに家を出ると、道路の混雑により現地到着が1200過ぎになり、駐車スペースを見つけると、靴を履き替え、ベストを着てすぐ下から入渓しました。

f:id:petauro:20140503083058j:plain

1200過ぎの水温は、10℃。気温も熱いくらいでしたので、ゲーター無しでも冷たくありません。

ミッジ、トビケラ類、特にオナシカワゲラ、ミドリカワゲラ、モンカゲロウのハッチが目立ち雰囲気は申し分無し。と思いましたが、河原に発泡スチロールや空き缶、その他人工物が目立ちました。

程なくして待望のヤマメを釣りましたが・・・

f:id:petauro:20140503083059j:plain

なんだか残念な放流魚。

至る所に蜘蛛の巣がかかっていたので入渓者少なしと思いましたが、連休のせいか足跡がそこら中についていました。時間が時間でしたので先行者の可能性もありますね。

竿抜けのような、小さなポイントをピンポイントで狙うと、

f:id:petauro:20140503083100j:plain

ヒョイっと出て来ますが、こちらも放流モノ。いつも小さくとも天然の綺麗なヤマメに合いたいと思っています。

f:id:petauro:20140503083102j:plain

流芯脇や上写真のような流木、被りの下を狙うと、本当にヒョイっと釣れて来ます(笑)

f:id:petauro:20140503083104j:plain

ヤマメ以上にたくさん見たガマ達。産卵シーズンで水たまりには沢山のカップルがいますね。上写真を撮ろうと近づくとほとんど落ち葉の下に隠れてしまいました(汗)

f:id:petauro:20140503083103j:plain

この渓も雪崩の痕がたくさん残っています。この先は、スノーブリッジ状態。高巻きました。

f:id:petauro:20140503083101j:plain

人家が途切れる辺りまで来ると、この渓生まれと思われるヤマメが釣れました。サイズが小さいですね。この渓の在来のヤマメかどうかは???です。

岩肌を降りて行くと、

f:id:petauro:20140503083109j:plain

登って来たヤマカガシと遭遇。120cmくらいのヤツでしたが、愛嬌のあるかわいい目とレンズ越しに見つめ合い、その後、道を譲って頂きました(笑)ガマ達の天敵ですね。

この滝まで釣り上がりましたが、良いポイントからはチビヤマメばかりで良型は姿さえ見えませんでした。抜かれてしまったのでしょうか。

f:id:petauro:20140503083105j:plain

滝を右から高巻く前に竿を仕舞い、小休止と思い時計を見ると1450。

ちょうど良く予定退渓時刻10分前でしたので、そのまま退渓しました。

f:id:petauro:20140503083106j:plain

もし映画なら渡った側から崩れそうな橋。

高い所が苦手なのに、更に踏むと朽ちた木の柔らさを感じる橋をなんとか渡り、ガレた林道を歩きます(大汗)

f:id:petauro:20140503083110j:plain注意!

矢印が書いてある切り株があり近づいてみると「この下にワナが設置してあります。ご注意ください」だそうです。もっと遠くから見えるように、文字を大きく書いてくれないといつか掛かりますよ!自分が!!!いや本当にギリギリでしたから。

f:id:petauro:20140503083107j:plain

帰りの林道にもやはりガマがいます。デート中をパパラッチ!オスの熱い抱擁がきつすぎてメスを絞め殺してしまうこともあるのだそうです・・・

f:id:petauro:20140503083108j:plainこちらは!

なんとナンパ中でした!(笑)この後、どうなったかはご想像にお任せいたします(大笑)

と、カエルを観察してタイムロスしてしまいTTCでのランチに間に合いませんでしたが、代表と秋山郷Uさん、お久しぶりの人間岩魚のイサオさんと東大和の元常連Hさん、

f:id:petauro:20140503105353j:plain

そして

f:id:petauro:20140503113908j:plain

MさんとM嬢にお合する事ができました。

本来であれば、養沢で上写真のようになっている筈でしたが(笑)、良い一日になりました。

これでまた明日から元気に働く事が出来ると思います。

 

 

 

広告を非表示にする