長野、黒姫へ

先週の金曜日から長野の黒姫へ行って来ました。釣りは、オマケのようなもので、実際は休暇と観光目的です。

当日の天気予報は、曇り、気温20℃の予報でしたが、現地に到着して少しすると雨が降り出し気温は9℃。

 暑いくらいの東京との気温差にブルブルしながら周辺の森を散歩してみます。

f:id:petauro:20140513082821j:plain

いつ、どこからでも熊が出て来そうな雰囲気です。現地の人からは、「あの先で前に襲われた人がいて・・・」だとか「あそこで出た」だとか・・・

カエルの大合唱の中を散歩します。

f:id:petauro:20140513084118j:plain

黒姫山が、よく見える所らしいのですが、厚い雲で覆われてしまっていますね。まだまだ初春の黒姫で、サクラの見頃過ぎといったところでした。

f:id:petauro:20140513084510j:plain

去年の夏からそこにあったであろう蝉の抜け殻。よくぞ一冬耐え抜いたものです。

周辺は、国の重要湿地に認定されているらしく、あちこちに釣り禁止の看板がありました。

あまりの寒さに近場のホームセンターでレインジャケットを購入すると、天気は一転して晴れ。快晴・・・山の天気は、ちょっと変わり易すぎるんじゃないか。

この日の夜は、とっても寒かったので室内BBQで暖まり、出来るかわからない翌日の釣りに備えます。

広告を非表示にする