毛鉤巻過ぎ!?でも巻きます!

最近、右肩甲骨下辺りが痛み、首筋が張に張り、右腕を動かしたり、横になったりでさえ、キツかったので接骨院へ行ってみました。

電気や超音波治療、マッサージを受けました。

症状の考えられる原因を伺うと、ウエイトトレーニングのし過ぎ、トレーニングのために無駄に重いリュック(5kg前後)を背負っての毎日の移動、毛鉤の巻過ぎ、PCやスマホの操作だそうです(大汗)

これらの考えられる原因は全て体が前方に丸まる、縮こまるように負荷、力が常に一方に掛かった状態なので、逆に戻してやる動作が必要だったそうなのですが、それを怠ったために首に負荷がかかり過ぎて肩甲骨辺りに激痛がきたそうです。トレーニングに関して、背筋トレをしていたので比較的に相殺出来ていたようですが、タイイングのスレッドを巻く作業分が相殺出来ていなく、右側に負荷がかかり過ぎたようなのです。体のバランスを崩していたんですね。

しかし、それでもやめられません。好きなんです、毛鉤巻きが(笑)

指導してもらった、毛鉤巻き時の正しい姿勢に注意しながら、首に氷を当て、先日、長野でゲットしてきたゼンマイの綿毛を使いタイイングすることにします(笑)

f:id:petauro:20140517113443j:plain

こんなにチョッピリの綿毛ですが、自分で採集した物となると、なんだかいつもと違う感じがしますね。

先日、買って置いたR18-2W2HTに仕立てました。

f:id:petauro:20140517113451j:plain

痛みが消えるまで接骨院通いが続きそうですが、巻いて巻いて巻きまくるぞ!!!

広告を非表示にする