携帯を新しくしました。

いつもブログの更新は、iPhoneのアプリで行っています。ブログの更新以外にもいろいろと支障を来すようになりました。

AppleMacが、まだオレンジの箱だった頃から使っていて、その流れで携帯もiPhone3G、4、5と使って来ました。iPadiPod・・・気づけばに囲まれています。

前のiPhone5は、去年の秋の台風の時の釣行でびしょ濡れになり、一時は画面が点滅したまま動かなくなったり、急に熱を持ったり・・・とにかく正常に使用出来ず、苦渋の策でエスプレッソマシーンの上のカップを暖める所に放置、乾燥させると、なんと回復して正常に使用できるようになりました。

正常と言いましても、時々、反応しなくなったり、急に落ちたりしていましたが、日に日に回復していきました。

しかし、ここ最近になってLTEが入らない事に気付き、さらに電池残量を30%〜50%残した状態で終了したり、反応が異常に遅かったりのトラブル続きで修理依頼しようと思いましたが、一度びしょ濡れになっているので5sへの機種変更を決意しました。

間もなくiPhone6が出るらしいのですが・・・

f:id:petauro:20140716084948j:plain

(手前から、新しく5s、一つ奥がボロボロでも下取りなるか5、一番奥が電子辞書として今も活躍中の4)

2年使っていなと罰則金が発生する所を免除、更に、下取りで毎月の請求金額から割り引いてくれると言う甘い餌に釣られてしまった格好ですが。

下取り査定ため、先ず店頭でチェックすると言われ、何やらペンライトを片手に覗き込む係の方。「う〜ん・・・うっすらピンクですね。。。」と。「何がですか???」と聞いてみるとSIMの挿入口から見える小さなリトマス紙ようなものを見せてくれました。

「水濡れのサインですね。」と言われギクっ!!!???としていると、「うっすらとなので何とも言えません。」と。

「何ともいませんとは?」とわかっているのに聞いてみると「水濡れは下取り不可なんですよ。」・・・・・・答えは、わかっていても、はっきり言われるとなんだか萎えます。

このあとも続きます。「でも、店頭では何とも言えないレベルですので、下取り可能かは本部に送ってみてですね。」と希望あふれる言葉を頂き、必要データのバックアップをとり、後日改めて下取り手続きをする事になりました。

こうして無事に5sへと移行完了し、これでオフラインでも使える山でルートを記録するアプリを使ったり、より多くの動画の撮影が可能になりそうです。

山へ持ち出す前に、宴のTさんのように完全防水のケースを揃えようと思います。

広告を非表示にする