初めて鍼灸院へ

あまり良くない背中と首、腰、膝に、鍼は効くぞ!と言うことで初めての鍼灸院へ。

針を刺されるのは、タトゥーの時、それと誤って毛鉤が刺さってしまった時以来か。

「タトゥーがあるから鍼は大丈夫ね」と言う鍼灸師さんは、細、普、太と3段階の太さがあるなど、鍼について解説してくれる一方、話しながら鍼を刺していました。深呼吸に合わせて刺すと言う針に、数本刺されるまで気がつかなかったのです(汗)

f:id:petauro:20140829231649j:plain

経絡と言う、北斗の拳で聞いたことがあるツボにプスりプスりと刺されていきました。

裏面の次は表面と顔にプスりと刺してもらって、次はお灸の時間。

お灸は、もちろん純日本式。このスタイルは珍しいそうで、大抵、中国産の百草を使う医院が多いそうです。

f:id:petauro:20140829231700j:plain

百草の形成にもカッコ良い、悪いがあるそうで、円錐形に尖った形がとてもカッコイイのだそうです(笑)鍼灸会の自己満らしいです。

コレの先端に線香で火をつけて1/2〜2/3くらいまで燃えたところで指で潰すと、チクっと言うような、痛みのような気持ちいい感じが伝わってきました。(最後まで燃やすと300℃もあって火傷しちゃうそうです)

こうして、全ての施術が終わると、明らかに首と背中の硬い感じが解消されました(驚)月に数回づつ通うと劇的に解消されるのだそうです。

コリとかそう言った状態が全く解っていませんでしたが、初めての解りました(汗)

もう結構、体にガタが来ているようです(苦笑)今日、買い物に新宿S水へ行くと偶然にも☆は☆ちゃんに会いました。いろいろなマテリアルなどを買って、凄くキラキラしました。自分も気持ちはまだまだそのくらいのつもりなんですがね(笑)

 

広告を非表示にする