読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 

川の中を観察してみた動画。

シャロムの森のあるポイントにて、良型を含む複数の個体が溜まるポイントがありました。

ストーキングから毛鉤を打つところ、コースを慎重に選択し投射すると、一番の良型の口をあけるところまで行きましたが…最後にはこちらの気配を悟られ万事休す。

少しづつ動いたり、竿の動きなどで気付かれてしまったのでしょう。この辺もこちらのミスですね。

比較的水深もあったので魚の様子と毛鉤の流れ方を水中から撮影してみようと思いました。

iPhone5Sに完全防水ケースを装着しての撮影。水族館のような光景ですが。


川の中の様子。20141111_シャロムの森 - YouTube

肝心の毛鉤は、全く見えません(汗)

R17-3FTがビロンビロンに伸びたのもこちらのあわせのタイミングが悪く、口の一番固いところに刺さってしまったからでしょう。これもミスです。

いろいろな反省点に気付かされた釣行でもありました。

 

広告を非表示にする