読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 

マクロ復活!

少し前にキャスティング練習から帰り片付けをしていたときに、愛用のAF-S Micro NIKKOR 60mm f2.8G ED を誤ってカバンからポロリと床の上に落としてしまいました。

保護用包みに入れていましたが、その衝撃で包み内でレンズフィルターのガラスが割れてしまいました。そして、フィルター枠が変形したらしく、取れなくなってしまったのです。
このレンズは、使用率No. 1で、毛鉤以外にもいろいろなもの撮っています。
一応、動作確認のためにカメラに付けると、AFなども問題なく(ないと思いたい)、前玉にキズがついていなくて一安心。
しかし、ひび割れたフィルターがあってはまともに撮ることができないので、精密ドライバーと精密ピンセット、カーブフォーセップを使い、前玉にキズが付かないよう細心の注意を払って取り除き、なんとか通常撮影が出来る状態にしていました。
このままの状態も良くないので、ニコンサービスセンターへ電話で「なんとかなりませんか?」とお伺いすると、「そんなの楽勝ですよ」と言わんばかりにサクサクっと作業内容と工賃を説明されました。いやぁ、プロですね。神ですね!
そして、カスタマーセンターへ持ち込むと30分程で出来ると!しかも、無料で点検してくれると言うし!!!点検込みで1時間だと。
そして一時間後…ボロボロになったフィルター枠が、綺麗さっぱりと取り除かれて帰ってきました!
その帰りにビッグカメラニコン純正のフィルターをゲットして、即装着。これで心置きなく撮影できそうですw
次回は絶対に落としたりがないよう、気を付けなくては(汗)

f:id:petauro:20150214221849j:plain

明日は、LTLにて行われる、すれ鱒屋さん高橋 章氏のタイイング・デモンストレーションにお誘い頂いているので、全力でタイイングテクニックを学んで来ます。そして、すれ鱒屋さんと言えば「ミッジ」。らしいのでマクロレンズは必須でしょう!
その後のパーテーナイトにもお誘い頂いてしまいました(笑)今から少しばかりアウェイ感を感じておりますが、楽しんで来たいと思います(汗)
明日は、マクロと広角を持って行けばOKかな?
 
広告を非表示にする