メラミンスポンジの献身。コルクグリップの汚れ落とし。

コルクを使用しているグリップは、釣行を重ねるうちに、次第に汚れてきます。

その汚れは、歴戦を物語るものとなりますが、やはり小汚い感じになってきてしまうと…それはそれでいただけません。

綺麗にしようと思った時に、一般的には、市販のコルクグリップクリーナーやペーパーの目の細かい#1000以上を使い、削り落とす方法がとられるています。ペーパーを使う場合は、気軽に綺麗にするわけにもいきません。

そこで、「激落ちくん」に代表されるメラミンスポンジを使うことによって、コルクを傷めないように、お手軽に汚れを落とすことができます。

各メーカーから、いろいろなサイズ、形で販売されていますね。

こうして写真を撮ると、豆腐に見えてきます(笑)

f:id:petauro:20150424212222j:plain

基本の使い方通りに、メラミンスポンジを水で濡らして擦るだけで、あっという間に綺麗になります。

軽く全体を擦ったら、キッチンペーパーや布巾で拭き取ります。

そして、新品時に近くなりました。

Befor&Afterを撮ってみました。

<Befor>

f:id:petauro:20150424212244j:plain

<After>

f:id:petauro:20150424212325j:plain

くすみが消えて、パッと明るくなった印象です。

次に、一部を拡大撮影したものです。

<Befor>

f:id:petauro:20150424212347j:plain

<After>

f:id:petauro:20150424212358j:plain

我が身を犠牲にして汚れを落としてくれるメラミンスポンジの自己犠牲の念と献身はすばらしいですね。

コルクグリップの汚れが気になる時は、試してみてください。

広告を非表示にする