日本の滝百選、払沢の滝へ。

世間は、ゴールデンウイークに突入でしょうか。

コールデンウィークとは全く無縁ですが、休みだったのでイタ嫁と秋川方面へ行くことにしました。

そこで、秋川渓谷について見ていると、唯一、東京で日本の滝百選に選ばれている「払沢の滝」がありました。

早速、気持ち良い気温の中、タンデムにて藤の咲き乱れる現地へ。

到着し、沢沿いを歩いて行くわけですが、やはり沢の様子や魚影が気になってしまいます。

ここぞというポイントでは、ライズするヤマメやイワナを指を咥えてみるだけです(笑)

写真↓ほぼ中央の少し迫り出した岩盤の手前では良型のイワナ(写真内うっすらと確認できるかと)が、しきりにライズを繰り返していました。「クゥ〜っ!」となってしまう瞬間です。

f:id:petauro:20150429204953j:plain

水利のためのペットの遊泳禁止の看板や「地域すいどうのため立ち入り禁止」の看板があり(禁漁区?)、こう言ったところは林道と沢が接近し、何尾もライズする光景を近くで観察することができました。

歩いてあると、こんなところに郵便局!!!???(お土産屋さんでした。)

f:id:petauro:20150429205013j:plain

更に歩いて行くと、目的の「払沢の滝」へ到着!

f:id:petauro:20150429205020j:plain

百選と言うだけあって、なかなかに綺麗なものでした。

しかし、滝壺の方が気になってしまうのは釣り師の嵯峨でしょうか(汗)

そして、ハッチする水棲昆虫が気になってしまうのは、毛鉤釣り師の嵯峨でしょうか(笑)

f:id:petauro:20150429205118j:plain

釣りはできませんでしたが、養沢の上にある「大岳鍾乳洞」へ行ってみました。

受付でヘルメットを手渡され、鍾乳洞と言うより、洞窟探検のようなアスレチック感がある意味楽しい鍾乳洞でした(笑)

もちろんその横の綺麗な水にもヤマメの姿たくさん!

更に上り車止めまで行き、歩いて登って、本日2本目の「大滝」まで行きました。

f:id:petauro:20150429225337j:plain

ただ水が落ちるだけなんですが、滝ってなんか良いですね(笑)

そして、もう一つ好きな風景↓です。流れ、苔、水生植物、流木。

f:id:petauro:20150429205519j:plain

来週は、釣りですね。もう何があっても釣りです。我慢なりません(笑)

 

 

広告を非表示にする