読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 

炊飯を練習。

今日は、本格的な一日中の雨に通勤で駅に向かう間にびしょ濡れで不快な思いをしました。しかも、この湿度がさらに不快です(汗)

これが渓流なら、大雨でも全く不快ではないのですがね(笑)

こんなに雨が降って、明日以降の天気予報も傘マークが並んでいると渓もかなり増水しそう。

生業を早目に脱出し、歯医者さんで治療後は、夕飯の支度…22:00が夕飯です(笑)

それに伴って、不調のガスカートリッジを消費すべく、山での炊飯の練習も兼ねて米を炊きました。

f:id:petauro:20150703220945j:plain

ストーブ毎に違うところだとは思いますが、火力の調節が難しいですね。

浮いてくる蓋に重しを乗せて、炊き上がりました!

蒸らして蓋を開けると、なかなか良いではないか!!!玄米と白米の柔らかさも同程度にでき、摘み食ってみると炊飯器で炊くより美味い!?

f:id:petauro:20150703220950j:plain

そして、オカズを作ってイタ嫁の食卓に着く頃を見計らって、茶碗に……おやおや!?下層部分がしっかりオコゲてお煎餅化していました(大汗)

しっかり時間を計らないとダメですね。香と音を頼りにしたら…オコゲのほどが過ぎました。

クッカーとストーブで、美味しいご飯が炊けるようになったら良いですよね!

美渓がオカズで、ごはんがすすむ君状態になってしまうでしょう(笑)

広告を非表示にする