初めての沢釣りへいざなう。

地元が同じ山形で、実家も車で10分ほどと近所なW君。

東京は中野と言う都会に住んでいて自然が恋しいと言う。

何回か、一緒に管釣りに出掛け、テンカラにも2回ほど挑戦し、筋が良い?のかキャストでき、アタリも取れていました。

f:id:petauro:20150704093540j:plain

管釣りでもC&Rにし、全くキープしないのにも関わらず、釣りっぽいといいなぜかビクをたすき掛け。当時ハマっていたモンハンのつもりでポーズを決めるW君。

1度目の管釣りテンカラでは、ほかの友人と共に、絶対に履いてくるなと注意した短パンにサンダルという出で立ちで、見事にブヨに刺されまくって、翌日は腫れて靴に足が入らず、ガンタンクだと楽しそうに騒いでいました。

2回目は、↑写真のように長袖長ズボンにスニーカー…衣服は指定してもアカン…アカンよ…あの後、見事に大雨となり、持って来てねと伝えたカッパではなく、撥水のウインドストッパーに、濡れて冷えてプルプルしていました(汗笑)

そんな彼たっての希望により、釣果より自然を満喫したいということで入渓日を調整し決定!

衣服と足元の装備も合わせて専門用品店へ同伴し、指定購入(笑)山形のその辺のビーサンで、行ける川と勘違いしている模様でした。過去の自分もですが(汗)

さてさてどうなることでしょう。

広告を非表示にする