久しぶりの投稿です。

ちょうど一月のイタリア滞在から先月末に帰国してました。
しかし、時差ボケと体調不良でなかなかカキコする状態にありませんでした。
出発の7月末。渡航先のイタリアはトリノ方面でも連日の猛暑で40度近い日か続いていたそうです。
しかし、着いてみると猛暑も落ち着き?日中でも30度ちょっとと、湿気の陽の下に出なければ涼しさを感じる気候でした。湿気の少ない素晴らしさ!
猫ちゃんたちも迎えてくれました。

f:id:petauro:20150904204648j:plain

イタリアの夏と言えば「テンポラーレ」と言う嵐があります。暑さが原因で夕方にかけて、アルプスより真っ黒な雲が迫り、暗くなると強風とともに気温が急降下。そして雷鳴と稲光と大雨と、ときに雹がってきます。
車中、ワイパー最速でも前がよく見えません。

f:id:petauro:20150904204519j:plain

そんな夜や翌朝の冷え込みは10度近くまで。朝の10時過ぎても14度と言う日もあり、涼しいを超えて寒い日が多かったです。

f:id:petauro:20150904182743j:image

あっと言う間の一ヶ月。
日本に着くと、思ったよりは涼しい!
やかましいセミの鳴き声も、なんだか懐かしい!
毎日のように雨で蒸し暑さも嫌だけど、体調も少し良くなったし、明日は晴れるようだし、釣りにいってみうかな!
 
広告を非表示にする