エポキシコーティンング。

自作のロッドドライヤーに竿をセット致しまして、エポキシコーティング作業に入りましたよ。

コーティング用のエポキシはですね、粘度が低く塗りやすいというジャストエースのコーティング剤ウルトラコート(JUC-50)を使いましてね、ナイロンの平筆で塗っていきましたよ。

エポキシはですね、温度が低いと粘度が高くなってしまうので、温めながらの作業になるんですがね、粘度が低いというコーティング剤でもネットリとしまして、なかなかに大変でしたよ。

f:id:petauro:20160226204850j:plain

全くデコボコした感じになってしまったんですが、ネーム入れと飾り巻き箇所をしっかりとコーティングしまして、次回に#1000の耐水ペーパーで均して2回目のコーティング作業をしたいと思っていますよ。

使用筆も方はですね、別途用意したアセトンで綺麗に洗浄いたしまして使いまわしますよ。ナイロン筆のしっかりしたものはですよ、なかなかにお値段がはるものですからね。

ロッドドライヤーも静かな方とは言ってもですね、ずぅっとウィィィィィヴィィぃぃとなっていますものでね、イタ嫁が帰ってきたらなんか言われてしまいそうですな。

明日の朝までは回しっぱですしね、あと少なくとも3回はこの工程があるわけですからフフフ。

 

広告を非表示にする