読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 

小渓のヤマメ攻略毛鉤を補充。

GWを過ぎたら梅雨の雨の時期まで減水もあって、どこの渓流もスレっからしヤマメばかりになってるんではないかと思いますね。

そんな中で、この前の初戦も例のごとくスレっからしヤマメと対峙してきたわけなんですが、対小渓ヤマメの毛鉤バリエーションが流れる水の如く渇いていたので補填したんですよ。

f:id:petauro:20160523114250j:plain

メインは串刺し状の毛鉤で、糸通しにセットしてありますから、簡単にチェンジ可能なんですな。これまでとは違って、見た目と強度は一緒ながら、タイイングスレッドは使わずに、ミシン用シルクスレッドだけで簡略化して作る事が出来るようになったので作業時間も大幅に短縮できましたよ。

他は、より大きめで明るめの色を数本づつ。クリーム系などの白っぽいのは効く時には効果絶大でありまして、4種の毛鉤の教えに従って用意すれば魚との出会いの可能性がグググッとアップしますよ。

もう梅雨入りしそうな気配がムンムンと漂っておりますが、イワナの谷二連戦が控えていながらも、この時期はまだまだ陸生昆虫一辺倒とはいかないでしょうし、こんな毛鉤もあると色々に対応できるんではないかとも思っております。

その後は、ヤマメの谷へ釣行予定がありますので、その時は時期的にも特に活躍してくれるんではないかと期待してますよ。

広告を非表示にする