超簡単!カシメて作るラインクリーニングパッド。

連続、自作ネタの投稿になりますなぁ。

自作っていいもんですよ。市販品ではありえない、自分好みのサイズ感、使い勝手、デザインを手にすることができますからねぇ。

今回は、ラインのクリーニングやドレッシングを施すためのパッドを作りましたよ。

4cm幅くらいのテープを、長さ7cmにカットしたものを2枚と、同じ大きさに切り出した厚めのフェルト2枚を、ウルトラ多用途超強力接着剤で接着いたしまして、ポンチで穴を開けておきます。8mm幅で長さ3cmに切り出したテープに金具を通しまして、ポンチで穴を開けておきまして、引っ掛ける金具を通して全部一緒に一箇所でカシメまして出来上がりましたよ。

f:id:petauro:20151218221213j:plain

テープは、切ったところから解れてくるのでですね、ライターなどで燃えない程度に炙っておく必要がありますなぁ。

ロールカッターと定規があるとですね、まっすぐに切り揃えることができますよぉ。

 

広告を非表示にする