タックルポーチ。

モンベルストアをブラブラしていると、探していた理想型に近いポーチがありました。あらゆる部分が釣りに特化していましたが、「タックルポーチ」と言う商品名を見るまで釣り用だとは気付きませんでした(笑)

何時もランディングネットは、写真のようにザックのウエストベルトに装着しています。同じ様に、反対側に毛鉤ケースやハリス、その他小物類を入れるものが欲しかったのです。S,M,Lの3サイズがあり、Sサイズをゲットしました。

f:id:petauro:20140417223938j:plain 

釣行の際、出来るだけ綺麗な写真を撮りたいと思っているので、デジイチは欠かせないものとなっています。写真のように、デジイチが胸の辺りにくるように、ザックとカメラストラップをEKクリップキャット(片側がカラナビになっているタイプ)で繋ぐ事で速写性も確保しているつもりですが・・・このサイズでベルトに装着出来るタイプのポーチは限られたものしかなく、釣りに特化しているとなると・・・カラーバリエーションも少ないのでデザイン性は抜きです。

ベストはベストでとても便利なのですが、ザックを背負い前にはカメラですと、不都合な事もあったりします。

コレを使い、これまでの「加えるテンカラ」を卒業し、無駄なものは持って行かず、テンカラ大王様の仰っていた、竿とライン、毛鉤の3物で足りる究極の「削るテンカラ」に一歩近付いて見たいと思います。

 

広告を非表示にする